アトピーの腸内細菌とは?監修医師が解説

アトピー改善へ腸活の可能性アトピー性皮膚炎の興味深い
データ

澤田先生

監修

澤田彰史(東京警察病院医師、日本抗加齢医学会専門医)

アトピー

アトピー性皮膚炎の治療法には、ステロイドなど薬剤による対処療法が主流となってきました。けれど近年、腸内フローラの研究が進む中で、腸とアトピーには深い関連性があることがわかってきたのです。

対処療法しかなかったアトピー性皮膚炎の改善に、腸活が注目されている

最新の研究結果が明らかにした、アトピー性皮膚炎と腸内環境の関係

アトピー性皮膚炎の治療法と言えば、これまでステロイド剤や免疫抑制剤など、炎症などを抑えるための外用薬による肌へのアプローチが主流となっています。しかしこれら外用薬による治療は対処療法でしかなく、残念ながら根治治療とは言えないものでした。

しかし近年、腸内フローラの研究が進む中で、実は腸内環境とアトピー性皮膚炎の発症に、深い関連性があることがわかってきたのです。例えば、アトピー性皮膚炎の炎症は、肌表面だけに起こっているものではなく、全身に起こっている症状です。こうした全身の炎症が起こる要因には、体の免疫システムが異常をきたしていることがあげられます。この免疫の異常は、腸内環境の悪化と密接な関係があり、その点からもアトピーとの関係性が認められるのです。

腸壁の粘膜を強化して炎症を防ぐのも、腸内フローラが整っているからこそ

腸の炎症は体の炎症につながる★腸内から広がっていく免疫細胞の暴走

胃腸などの消化器官は、体の内側において食べ物など外部のものに、直接触れる部位となります。ですので、外部からの刺激から臓器を守るために、胃や腸の内側の壁には粘膜によるバリア機能が備わっています。ところが、何らかの理由によって腸内の悪玉菌が増殖したり、多種多様であるべき腸内細菌が減少したりして、腸内フローラのバランスが崩れてしまうと、重要なバリア機能が低下してしまうのです。

すると、食べ物と外部のものが直接腸に触れることとなり、それを敵だとみなした免疫細胞が攻撃を開始し、腸の炎症が起こっていくのです。また、腸壁のバリア機能が弱まると、アレルゲンが血中に漏れるため、免疫細胞が体のあちこちで攻撃を起こし、体中に炎症が広がることになるのです。

まずは食事から見直そう!腸内環境改善食で、アトピー性皮膚炎にアプローチする

腸内環境を改善する腸活を行って、元気な腸内フローラを取り戻しましょう

腸内環境が悪化してしまうと、体の炎症を招きアトピー性皮膚炎を発症するリスクを高めてしまうことが、多くの研究によりわかってきました。この体の内側からの改善の可能性は、これまで外用薬による対処療法しかなかったアトピーには、根治治療に向けての大きなステップと言えるかもしれません。

つらいアトピーからの脱出を目指して、まずは腸活として食事内容を見直してみましょう。腸内環境を改善していくには、まず多種多様な善玉菌や日和見菌を腸内に取り入れて、定着させていく必要があります。そのためにおすすめなのが、善玉菌や日和見菌(土壌菌)が豊富な発酵食品と、善玉菌のエサとなる食物繊維やビタミン・ミネラルが豊富に摂れる食品です。これらをバランスよく食べることで、腸内フローラを元気にしていきましょう!

炎症は免疫細胞の暴走が要因★腸内環境を整えればアトピーの炎症も治まる可能性が

アトピー性皮膚炎にも腸内フローラが関係しているという研究結果は、これまで症状に悩まされてきた人たちにとって朗報と言えるものだと思います。腸内環境を整えることで、アトピーが改善できる可能性が広がったということは、薬に頼らなくてもよくなる可能性が広がったということです。これまでなかなか確立されなかった、アトピー性皮膚炎の根治治療に向けて、今後も研究が進んでいく分野でもあるといえるでしょう。

他の効果にも注目!

澤田先生

監修

澤田彰史(東京警察病院医師、日本抗加齢医学会専門医)

東京警察病院医師、日本抗加齢医学会専門医。同院以外でも美容から形成外科手術・訪問診療に至るまで幅広く医療に従事。
“美肌マスター”として、NHK『ひるまえほっと』、日テレ『世界一受けたい授業』、テレビ朝日『今でしょ講座』などテレビ出演多数。フジテレビ『ネプリーグ』、テレビ朝日『Qさま』ではクイズの回答者として出演。講談社『GLAMOROUS』誌では“グラ男2010”に選出されている。
肌年齢測定装置では“実年齢-11歳”という測定結果を出し、以前は82kgのメタボ状態であった体重も68kgまで減らした経験も持つ。
著書『ほうれい線は消せる!』(PHP研究所)は台湾語にも翻訳され、海外でも好評を得ている。


>監修者情報はこちら

【特集】

腸内環境の改善に!「おなか革命」とは?
おなか革命

腸活においては、多くの種類の善玉菌や日和見菌を摂取する、つまり菌活が、とても大きなポイント。しかし、食事などで数多くの菌を摂取するのはやはり大変。

サプリメント「おなか革命」は、菌活する人にとって神のようなサプリ。非常に多くの種類の菌を一度に摂取することができ、善玉菌も日和見菌もこれひとつで腸に数多く摂り込むことが可能です。