認知症の腸内細菌とは?監修医師が解説

腸から考える
認知症との関連性
認知症との関係

澤田先生

監修

澤田彰史(東京警察病院医師、日本抗加齢医学会専門医)

認知症

腸は第二の脳とも呼ばれ、脳内の伝達物質の合成をおこなっています。そのため、認知症の発症にも腸内環境が大きく関わっているのではないか、とされています。

腸が認知症に関係している?~脳内の神経伝達物質の不足が発症の引き金

脳内で気持ちをポジティブに導く神経伝達物質「セロトニン」は、腸で作られている

人の気持ちがポジティブに向かうのには、脳内で「セロトニン」「ドーパミン」といった神経伝達物質の作用によるものとされています。これらの神経伝達物質が脳内で不足してしまうと、気分が落ち込みやすくなり、うつ病など精神的な症状が発症する引き金となることがわかっています。

認知症もまた、セロトニンなどが脳内で不足してしまうことが、大きな要因として挙げられているのです。実はこうしたセロトニンなどは、そのほとんどが脳ではなく腸で合成され、そこから脳内へと運ばれているのです。そのため、腸内環境が悪化して伝達物質の合成が滞ってしまうと、当然ですが脳内のセロトニンやドーパミンは減少してしまい、認知症の発症リスクを高めると考えられるのです。

腸の機能低下は血液の流れを滞らせる~血流の悪化と認知症の発症リスク

認知症の予防のため脳内の血の巡りを良くするためには、腸内環境の改善が効果的

以前より、糖尿病を患っている人は、認知症の発症リスクが高い、といわれていました。その理由は、糖尿病によって動脈硬化などの血管障害が起こり、脳内への血流が滞ってしまうことが指摘されていました。ところが近年の研究で、糖尿病による血管障害よりも、腸の機能低下による新鮮な血液の供給不足の方がリスクを高めるのでは、ということがわかってきました。

認知症の改善や予防には、脳内の血流を良くして神経伝達物質が活発に行き来できる環境を整える必要があります。そのためには、血管をキレイにし血流を良くすることが大切になります。腸が持つ新しくサラサラな血液を作り出す働きも、腸内環境の改善が認知症の改善に良いとされる要因の1つとなっています。

アルツハイマー型認知症の高齢者の多くは、悪玉菌優位の腸内環境になっている

悪玉菌が多いと懸念される、認知症の発症リスクを高める作用とは

ある研究で、アルツハイマー型認知症を発症している高齢者と健康体の高齢者の腸内環境を比較したところ、認知症を発症している高齢者の方が善玉菌の量が少なく悪玉菌が多い、ということがわかりました。腸内細菌のバランスが崩れ、悪玉菌が腸内で増殖してしまうと、便秘や腸内の老化、免疫力の低下といった体にはマイナスの作用が出てきます。

もちろん、神経伝達物質の合成も減少し、うつ病や認知症など精神的な症状も発症しやすくなります。また、悪玉菌が作り出す腐敗物質により、体内に活性酸素が多く発生してしまいます。活性酸素は体の老化やガンなど重篤な病気の要因ともされ、脳にも悪影響を及ぼすことが指定されています。これらのことから、腸内の悪玉菌の増加は、認知症のリスクを高めると考えられるのです。

腸内環境を改善する腸活は、予防はもちろん認知症の改善にも期待が持てる対策法

腸内細菌のバランスが崩れ、善玉菌が減少し悪玉菌が増殖してしまうことが、認知症の発症にも関連していることがわかりました。まだ研究途中ではありますが、腸内環境の改善は認知症の改善や予防に期待できることも、徐々にわかりつつあります。なかなかコレといった治療法のないなか、腸活がもたらす改善の可能性は、現在認知症を患っている方にも予備軍の方にも、朗報と言えるものかもしれませんね。

他の効果にも注目!

澤田先生

監修

澤田彰史(東京警察病院医師、日本抗加齢医学会専門医)

東京警察病院医師、日本抗加齢医学会専門医。同院以外でも美容から形成外科手術・訪問診療に至るまで幅広く医療に従事。
“美肌マスター”として、NHK『ひるまえほっと』、日テレ『世界一受けたい授業』、テレビ朝日『今でしょ講座』などテレビ出演多数。フジテレビ『ネプリーグ』、テレビ朝日『Qさま』ではクイズの回答者として出演。講談社『GLAMOROUS』誌では“グラ男2010”に選出されている。
肌年齢測定装置では“実年齢-11歳”という測定結果を出し、以前は82kgのメタボ状態であった体重も68kgまで減らした経験も持つ。
著書『ほうれい線は消せる!』(PHP研究所)は台湾語にも翻訳され、海外でも好評を得ている。


>監修者情報はこちら

【特集】

腸内環境の改善に!「おなか革命」とは?
おなか革命

腸活においては、多くの種類の善玉菌や日和見菌を摂取する、つまり菌活が、とても大きなポイント。しかし、食事などで数多くの菌を摂取するのはやはり大変。

サプリメント「おなか革命」は、菌活する人にとって神のようなサプリ。非常に多くの種類の菌を一度に摂取することができ、善玉菌も日和見菌もこれひとつで腸に数多く摂り込むことが可能です。