腸活をすると便秘解消効果が期待できる?

便秘が起こる原因

便秘はさまざまな種類がありますが、その中でも生活習慣が原因で起こることが多い「機能障害性便秘」について考えてみましょう。

機能障害性便秘が起こる原因は、下記のようなものが挙げられます。

  • 家の外に出ているときに便意を我慢し続けること
  • 慢性的な運動不足
  • ストレス過多の生活を続けている
  • 食物繊維の不足した食生活
  • 水分不足

このように、便秘の原因として考えられるものは非常に多くのものがあります。

便秘が起こると、腸内環境が悪化する

人間の腸の中には、大きく分けて3つの腸内細菌が存在しています。その3つとは「善玉菌」、「悪玉菌」、「日和見菌」。この3つの菌のバランスが崩れてしまうと、便秘を悪化させる原因の一つとなってしまいます。

何らかの要因などで便秘になると、腸内に存在する悪玉菌の割合が多くなり、逆に善玉菌が減少。善玉菌が減ってしまうことによって、腸のぜん動運動を促す成分を作り出すことができなくなるため、さらに便秘が悪化するという悪循環に繋がります。

そのため、便秘がどんどん酷くなるという悪循環を断ち切るためには、まず腸内環境を整えるために腸活に取り組んでみることがおすすめ。

日々の食事の見直しや適度な運動、定期的なマッサージ、サプリを取り入れてみるなどさまざまな方法があります。

腸活をすることで、便秘の解消が期待される?

日々の生活の中で腸活を行うことによって腸内環境が整うと、悪玉菌の割合が減少し、善玉菌の割合が増えることになります。

善玉菌が増えると腸のぜん動運動を促す成分を作り出すことができるようになるため、便を溜め込むことなく、スムーズな排出ができるようになると考えられています。

また、腸内環境が整うと、水分を適度に含んだ排出しやすい便を作ることができるようにもなりますが、これも便秘を解消するためには非常に大切なポイントとなります。このようなことから、便秘に悩む人から非常に腸活が注目されているのです。

腸活によって得られるメリット

腸活を行うことによって得られるメリットはたくさんあります。

上記で紹介した通り、「便秘の解消」に対しても、大きな役割を果たすと言われていますが、ほかにもさまざまなメリットがありますのでチェックしておきましょう。

例えば、下記のようなメリットが期待できます。

免疫力のアップが期待できる

腸は体内において最大の免疫器官と呼ばれるように、人間の体を健康に保つことにおいて非常に大きな役割を果たしています。

そのため、腸内環境を整えることが免疫力のアップに繋がり、風邪などの感染症をはじめとする病気にかかりにくい体になれると言われています。

美しい肌が期待できる

腸の中で悪玉菌が増えた場合、悪玉菌がたんぱく質を分解する際に出す有害物質も増えてしまいます。

ここに便秘が重なってしまうと発生した有害物質をうまく排出することができなくなるため、血液に溶け込むことにより大腸の毛細血管を通じて全身を巡ってしまうのですが、この有害物質がお肌にも大きな影響を与えます。

そのため、腸内環境の悪さが肌荒れの原因とも考えられています。

このことからも、腸内環境を整えることで有害物質をきちんと排出できるようになれば、美しい肌を生み出すことができると考えられています。

ストレスへの耐性アップが期待できる

腸活を行うと、神経伝達物質であるセロトニンの分泌が活発になると言われています。

このセロトニンは「幸せホルモン」と呼ばれているもの。セロトニンの元となる「前駆体」は、そのほとんどが腸内細菌によって作られ、脳に送られています。

セロトニンが分泌されると幸福感が増して、精神を落ち着かせる効果があるために、ストレスへの耐性もアップすると考えられているのです。

便秘で悩んでいる人は、腸内環境を整えてみて

便秘と腸活の関係についてご説明してきました。腸内環境を整えるためには、ある程度腸活を続ける必要がありますので、自分にとって無理のない方法を選択することが大切です。

例えば日ごろの食事をちょっと見直してみたり、毎日マッサージを続けたりするなど、自分にピッタリの方法を見つけましょう。場合によってはサプリを併用することも選択肢の一つとしておすすめです。