腸活で改善したい便秘のお話

期待できる腸活の効果

下腹部すっきり

下腹部すっきり

女性のお悩みとして上位に入る「便秘」。おなかが張って苦しいのもそうですが、下腹部がポッコリしてしまうのも困ります。そんな悩める便秘の解消には、腸活がとっても適しているのです。

便秘になってしまう要因は、悪玉菌が増殖して腸内環境が悪化しているせい

腸内で悪玉菌が優勢になると、どうして便秘になりやすくなってしまうの?

女性のお悩みとして多い「便秘」ですが、これには腸内環境が密接に関係しています。腸内には善玉菌・悪玉菌・日和見菌(土壌菌)という腸内細菌があり、腸に入ってくる食べ物を分解し、栄養素を体に摂り入れいらないものは便として、体外へと排出させています。

主に善玉菌は栄養素の合成や免疫力の向上と、体に良い働きをし、悪玉菌はたんぱく質を分解して便など腐敗物質を作る働きをしています。腸内細菌のバランスとして、善玉菌の数が優勢になっている時は、腸の蠕動運動もスムーズで便秘になりにくいのですが、反対に悪玉菌が優勢になってしまうと、蠕動運動が活発ではなくなり、腸の中に便が停滞する、いわゆる便秘になりやすくなってしまうそうです。

悪玉菌の増殖を抑えて善玉菌を優位にする腸活で下腹部をスッキリさせよう

腸活で腸内環境を整えると、便秘の解消プラス腸の老化も抑制できます

悪玉菌優位となる腸内環境の悪化は、便秘を引き起こし腸内に便など腐敗物質を留まらせてしまいがちになります。すると、下腹が張ってポッコリしてしまうのはもちろん、腸内の老化を促進させたり、病気(大腸ガン等)を招きかねません。

そのため、身体の内も外もスッキリさせるためには、腸活で腸内環境を改善していくのが最もおススメとなるのです。腸内細菌の善玉菌と、それに味方してくれる)日和見菌(土壌菌)を増やしていくことで、悪玉菌の増殖は抑えられ腸内のバランスも良くなります。元気な腸内フローラでは、老廃物の排出もスムーズになります。すると、腸内に溜っていた便が排出されていきますので、下腹部もスッキリし、腸内の老化を防ぎ免疫力もアップします。

加齢によっても起こりやすい便秘はビフィズス菌が減少しているのが一因

年齢とともに減少していく腸内細菌を、腸活で上手に補っていきましょう

若い頃はそうでもなかったのに、年齢を重ねていくごとに便秘がちになってしまった…。そんな方も少なくありません。それは、加齢による腸内細菌の減少が一因となっているのです。特に善玉菌の代表格であるビフィズス菌は、60歳以上の約3割の人の腸から検出されなかった、という研究結果も発表されているほどです。つまり、年齢を重ねるほど腸内環境は悪化しやすく、便秘も起こしやすい状態である、ということになるのです。でも、こういったトラブルは腸活をして腸内環境を良くすれば、回避することができます。また、腸内フローラが元気であれば便秘の解消だけではなく、老化の抑制、免疫力の向上も期待できます。年齢だからと諦めず、ぜひ腸活で善玉菌を増やしていきましょう!

便秘は健康にも美容にもNG!腸活をしてスッキリした下腹をゲットしましょう★

便秘になってしまうと、下腹部が張って苦しいですしポッコリしてしまってスタイル的にもいただけません。肌トラブルも起こりやすいですし、別の重篤な病気の引き金ともなってしまいかねませんので、便秘の解消は必須事項とも言えます。運動や水分補給も大事ですが、やはり腸内環境を改善することが一番重要なようです。腸活で体の内側を整えてあげることで、下腹部をスッキリさせていきましょう!

他の効果にも注目!

【特集】

下腹部ぽっこりさんに!「おなか革命とは?」
おなか革命

腸活においては、多くの種類の善玉菌や日和見菌を摂取する、つまり菌活が、とても大きなポイント。しかし、食事などで数多くの菌を摂取するのはやはり大変。

サプリメント「おなか革命」は、菌活する人にとって神のようなサプリ。非常に多くの種類の菌を一度に摂取することができ、善玉菌も日和見菌もこれひとつで腸に数多く摂り込むことが可能です。